ソフトクリームのお店アボンリー

お店

AVONLEAアボンリーはレークヴィラ東山の前にあるソフトクリームのお店です。スポーツ帰りの若者や地元人々に人気があります。 当初、この国道には店屋はほとんどございませんでした。東山のオーナーは『少しでもこの通りをにぎやかにしないと!!』という考えに よってソフトクリーム店『アボンリー』はできました。オープンから十数年経ちまして、県内・県外からたくさんの お客様に支持していただけるようになりました。これからも、この味を守り続けていくようオーナー自ら精進いたしております。 是非、お越しをいただきましてソフトクリームの味をご賞味ください。

メニュー&料金表
種   類
価格(税込み)
○バニラソフト
¥350
○モカソフト
¥350
○ミックスソフト
¥350
○トッピングソフト 『チョコレート』
¥450
○トッピングソフト 『ストロベリー』
¥450
○トッピングソフト 『ブルーベリー』
¥450
○トッピングソフト 『ピーチ&マンゴー』
¥450
○トッピングソフト 『抹茶』
¥450
○トッピングソフト 『キャラメル』
¥450

ソフトクリームのおいしさの秘密

1.クリームのなめらかさのもとは?

バニラソフト

ご存知のとおり、クリームの主原料となるのは牛乳と乳製品ですが、舌ざわりのなめらかさを保つために、さまざまな工夫がなされています。 生クリームやバターなどの“乳脂肪分”は、冷やすと固まる性質を持っていますので、 脂肪球の大きさを小さくする製法がポイントとなってきます。一般的に脂肪球は均一で、 大きさは2ミクロン以下の小さなものが良いといわれています。また、“タンパク質”や“無機質(カルシウム、リン、マグネシウム)”は、 ソフトクリームの組織をなめらかにする働きがあります。


2.クリームの甘さのもとは?

モカソフト

ソフトクリームの甘さのもとは、砂糖、ブドウ糖、果糖、水あめなどがあり、液状や粉状で使われ、それぞれ甘さが異なります。 また、ソフトクリームに甘みを与えるほか、ソフトクリームのミックスの凍結温度に影響をおよぼし、組織を滑らかにします。



3.いろいろな味のもとは?

いろんな味

ソフトクリームには色々な味(フレーバー)がありますね。代表的なバニラをはじめ、チョコレート、ストロベリー、 ココア・・・など、これらのフレーバーを形作っているのが、それぞれの自然の素材です。ストロベリーであればいちごという感じで、 それぞれの自然の素材がベースになっています。 又、"香料"と"着色料"を加える事によって、その味に深みがまします。 例にあげてみると、バニラフレーバーは、ラン科植物の一種のバニラビーンズを発酵させたものから、あの味を抽出します。


4.コーンの香ばしさのもとは?

トッピングソフト

コーンの主原料は小麦粉です。この小麦粉に、さとうや油脂などを混ぜあわせたものを、 コーンの形になった型に入れて『焼く』ことによってコーンが出来上がります。実はこの『焼く』ことが香ばしさの秘密なのです。 肉や魚を焼いた時、香ばしい香りがしますが、この原理と同じで、コーンの原料に含まれるたんぱくや糖分が熱によって 変性する時に生まれる匂いがこの「香ばしさ」なのです。 また、コーンにはバニラやアーモンドの香料が使われており、これが香ばしさをいっそう際立たせているのです。


5.コーンのサクサク感のもとは?

コーン

コーンを焼く時、原料に含まれたでんぷんがポップコーンのようにふくらみ、 そしてベーキングパウダーによって炭酸ガスが発生し、コーンの内部は『空気の入ったつぶ』 が詰まったような組織になります。これがコーンのサクサク感のもとですが、ただそれだけでは十分なサクサク感は出ません。 この『空気のつぶ』の大きさや生地の厚みなどの要素に、サクサク感は関係しているからです。この絶妙なバランスを保っているのが、 アボンリーのコーンなのです。


Copyright (C) 2004-2006 Lake Villa Higashiyama . All Rights Reserved.